非性的および非ロマンチックな魅力の形

性的およびロマ 多くの場合、無性/芳香族のコミュニティで話されているこれらの二つは、審美的で官能的な魅力です。魅力の他の形態。

審美的な魅力は、必ずしも性的またはロマンチックな魅力に接続されていない審美的な外観への魅力です。 これは、誰かが他の誰かの外観を感謝するかもしれないが、性的またはロマンチックに人と係合する欲求を感じない場所です。 審美的な魅力は、誰かが服を着る方法やファッションスタイルに応じて感じることもできます。 審美的な魅力は、誰かが他の誰かを見て楽しむことができます,必ずしも持っていることを望んでいない性別と,またはその人に片思いを持 これは、芸術作品を見たときに誰かが感じる魅力に似ているかもしれません。

官能的な魅力は、誰かに触れたり、物理的に近くになりたいという欲求であり、腕の誰かに触れることから官能的なマッサージに何かを含 官能的な魅力は性的および/またはロマンチックな魅力の構成要素であることができますが、純粋にプラトニックな方法で感じることもできます。 無性の人々は、性的欲求を伴うことなく、パートナーや友人との物理的な接触を楽しむことができます。 何人かの人々は他の人々だけロマンチックなおよび/または性の魅力と結合される官能的な魅力を感じるが、友人である人々のほとんどの方の官能的な引 何人かの人々は官能的な魅力のない形を感じません。 性的でロマンチックな魅力と同様に、人々は非常に多様です!

魅力の多様性と性的およびロマンチックなスペクトル。

これらの魅力の形態(美的および官能的)の両方は、純粋にプラトニックな方法で多くの異性愛者および異性愛者の人々によって感じられ、人々はこれらの魅力の形態を感じるかどうか、どのくらいの頻度、またはいつ感じるかによって大きく異なる。 魅力のこれらの形態はaromantic人々にとって特に重要である場合もある。 多くのaromantic人々は友人や家族との近い感情的な結束を楽しむ。 ほとんどの西洋社会の社会的規範を考えると、ほとんどの人は、主にロマンチックなおよび/または性的関係を通じて他の人との物理的接触を求

これは、ロマンチックな関係や性的関係を望んでいないが、他の人と近くに感じ、物理的な接触を楽しみたい人にとっては難しいこと 例えば、何人かのaromantic人々は友人の方の官能的な魅力を経験し、ロマンチックな関係を望まないでそれらが付いている物理的な接触の形態を持ちたい無性愛者についての詳細を学ぶために熱心?

さらに読むとリソースを見つけるにはここをクリックしてください。

他の場所の魅力の他の形態についての詳細を読みます。

  • 無性愛アーカイブからのこの記事は、審美的な魅力に関する著者の見解を提供し、また、他の無性愛のトピックの範囲に関する興味深いFAQスタ
  • 無性の可視性と教育ネットワークは、性的、ロマンチックな魅力に加えて、官能的で審美的な魅力を探る観光スポットのトピックに関する包括的な記事 そのページが指摘しているように、これらのトピックは紛争の原因であり、概念の定義はすべての経験を包含するものではありません。

Asexuality New Zealand Trustは、外部ウェブサイトのコンテンツを管理せず、責任を負わず、必ずしも推奨するものではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。